ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
オフィスむげんは、IT導入のコンサルタントです。
「IT経営への気付き」、「IT経営での課題解決」を支援します。
※中小企業様、個人経営の方を専門としております。

●日本経済を支える中小企業(以下の数字をご存知ですか?)
 日本の中小企業数は約470万社で、全企業数の99.7%を占めています。
 また、労働者10人のうち7人は、いわゆる中小企業で働いて生計を立てています。
 
つまり、中小企業が元気にならなければ、日本の経済は成り立たないのです。

《プロフィール》

オフィスむげんも中小企業の1社です。
でも、豊富なシステム開発経験、IT導入実績を持っております。
その経験に基づき、ITの導入を支援いたします。

《ITとはなにか?》
昨今、ITという名称をよく耳にします。若きIT経営者なんぞというと、さぞかし儲けていて、ヒルズあたりに事務所を構えているいけ好かないやつというイメージがありますね。
ITは、Information Technologyの略で、すなわち
情報技術のことです。
規模は小さいながら、中小企業でも会社の処理の流れは変わりませんし、必要な情報に変わりはありません。
会社運営の3要素(人、もの、金)に情報という要素が付加されて久しいのですが、その情報をどのように取り扱えばいいのでしょう?
情報技術(IT)を上手に活用することに
気付き、経営課題を解決していくことが中小企業の生き残る道です。

《活動方針》

安く
 システムは、安いことが第一
早く
 システム導入は、短期間で
単純に
 システムは、単純であること

会社を取り巻く環境は、日々変わります。
安くなければ、システムの移行など到底できません。
また、システム導入の期間にも環境は変わっていってるわけですから、導入は1年後などと悠長なことは言ってられません。
さらに、システムは、会社の業務を単純化し、誰にも明確でなければなりません。

「いやあ、うちはこんな特殊な処理があるんだよ。だから大変なんだよ」とよく威張って言われる会社さんがあります。
なぜその処理が必要なのか、どうしてもその処理が必要なのかを考え、単純化する必要があるのではと考えます。
安く、早く、単純にどこかの牛丼屋さんのキャッチフレーズのようですが、オフィスむげんのモットーです。

【更新履歴】
 2010/01吉日 新しくホームページを作りました。
 2010/05吉日 新事業(NAVIタウン)を追加しました。
 

フッターイメージ